12月に退団を控えた星組トップ娘役舞空瞳のミュージック・サロン(ディナーショー)のライブ配信。ANJU(元花組トップスター安寿ミラ)振付のかっこいいタンゴのダンス場面からスタート、スリット入りのドレスにジャケットとハットの姿でキレよくさっそうと踊りまくる。娘役同士で組んで踊るのも新鮮。ボリュームのあるロングドレスで初舞台ロケットを再現したり、フリルもふんだんなやわらかな生地のドレスで『ME AND MY GIRL』主題曲のタップを踊ったり、それが見事成立するのも優雅な足さばき、ドレスさばきあればこそ。腕のちょっとした振りなどにも細やかな工夫が盛り込まれていて、動きの質が素晴らしい。これまで出演してきた作品の曲の歌唱にも熟成を感じた。舞空含め、出演者5人が全員102期の同期生ということで、和気あいあいとした雰囲気も印象的。
 舞空瞳ミュージック・サロン『Dream in a Dream〜永遠の夢の中に〜』ライブ配信観ます。
 指揮:フランチェスコ・ランツィロッタ(管弦楽:東京フィルハーモニー管弦楽団)。このオペラを聴くといつも出だしから問いかけられているように感じるのだけれども、今日においても通じるその鋭い問いかけとさまざまな論点が明快に伝わってくる舞台だった。

(19時の部、新国立劇場オペラハウス)
 昨日はパルコ劇場にて森新太郎演出・吉田羊主演『ハムレットQ1』(13時の部)を、本日は彩の国さいたま芸術劇場大ホールにて吉田鋼太郎演出&出演・柿澤勇人主演『ハムレット』(14時の部)を観劇。続けて観たからこその発見があり、非常におもしろく。2本併せての観劇をお勧め。
 13日16時の部観劇。興奮したのかその夜、よく寝られませんでした(笑)。