あけましておめでとうございます。皆様、本年も宜しくお願い申し上げます。あひるの2019年の目標は「ブログをためない」、叶えたい夢は「神戸に長期滞在して街めぐりする」です。
 さて、昨日、雪組『ファントム』の初日前の舞台稽古を見学(1月2日10時、東京宝塚劇場)。『ファントム』前回上演から約6年半。作品に新たな命を吹き込むべく真摯に向き合う雪組生の姿に、自分も、…過去の自分を超えたい、新たな発見を書き記していきたい…との決意を新たに。実際、ブラッシュアップされた演出とメイン・キャストの力演により、また異なる物語が描き出されて。
 思い出したことが。魔物が出やすい演目なのだった――だってそもそも、劇場に棲まう“怪人”“幻想”の物語だからして。でも、今の強力な雪組トップコンビ、望海風斗&真彩希帆なら、多少の魔物が出たところで、大丈夫!
2019-01-03 23:12 この記事だけ表示