雪組宝塚大劇場公演『CITY HUNTER』『Fire Fever!』千秋楽ライブ配信観ます。♪Get wild and tough!
2021-09-12 23:49 この記事だけ表示
 花組新トップコンビ、柚香光と星風まどかが、歌に、踊りに、芝居に、心を通わせ合い、ときに火花を散らし合う様に、見入っていた…。男役、娘役として、そして、舞台人として高みを目指し続ける姿勢に、響き合うものがあるのだと思う。ヴィジュアル的な相性もすばらしく、それぞれ色っぽさが増した感あり。
 柴田侑宏の1985年初演の傑作を、樫畑亜依子が演出した『哀しみのコルドバ』。スペインの焼けつくような日差しと滾るような血を感じさせる宿命の物語で、柴田作品ならではの心に残るセリフ満載。スター闘牛士エリオ(柚香)は、昔の恋人エバ(星風)と8年ぶりに再会、そこから運命が動き出す。研ぎ澄まされた一挙手一投足、シャープなマントさばきで闘牛士の美学を体現する柚香エリオ。その姿に、劇作家が宝塚歌劇作品のヒーローに闘牛士なる題材を選んだことの意味を考えずにはいられない。星風は運命に生きるヒロインが似合う。そして、踊る際のスカートの裾の翻し方に見惚れる。高翔みず希扮するエリオの母マリアと鞠花ひめ扮するエバの母パウラの言い合いシーンは凄まじい演技バトル。美穂圭子が謎めいた占い師マルーカ役で物語のムードに華を添える。エバの今の恋人リカルド・ロメロに扮した永久輝せあはヒゲ姿もしっくり来て、雪組時代に培った経験が花開いてきた。
 宝塚大劇場&東京宝塚劇場公演から続演となった『Cool Beast!!』(作・演出:藤井大介)では、柚香と星風のダンス・シーンが見どころ。二人にエールを送るが如く、美穂圭子が熱唱を聴かせる。中詰め、熱い! そこからのラインダンスは、音楽的な流れが身体を駆り立てるのか、…踊るしかないでしょう! と、またもや参加。手拍子するうち作品あっという間に終了〜。
 お互いまだちょっと照れと緊張を感じないでもなかったけれども、これからの作品で花組新トップコンビが拓く新境地にますます期待!
2021-09-12 23:49 この記事だけ表示
 実に見応えあり! 柴田侑宏のロマンあふれる世界に酔いしれるひととき。花組新トップコンビ、柚香光&星風まどかが見せる今までと違った魅力、新鮮!
2021-09-12 17:13 この記事だけ表示