遅ればせながら「世界フィギュアスケート選手権2019」エキシビション[フィギュアスケート]
 …このところめちゃめちゃ忙しくて、3月24日深夜地上波放映分だけですが、やっとゆっくり落ち着いて観られました。

 宇野昌磨。
 …じわーっと涙を浮かべて観ていた。
 確固たる芯が一本通っていて、でも、芯の周りはふわっとしていた印象だったのが、ここへ来て、その芯がどんどん太くなっていっているのを感じる。
 宇野昌磨がいたから、私は、多くの仲間と共に歩んでいく道を選べたのだと思う。出逢ってくれて本当にありがとう。

 紀平梨花。
 16歳にして、独自の世界観の作り方を確立していっている。
 …彼女なら、日本の女子選手とトリプルアクセルの因縁を変えてゆけるかもしれない…と思った。

 ネイサン・チェン。
 …男子フリーの翌朝、それはすさまじい怒りで目覚めた!
 どうして、自分の才能を使って、社会を、世界をよりよくしていこうという発想にならないの?
 美を多少は意識した分、エキシビションの演技はフリーよりは全然よかった。世界と、自分の中の美を信じるところからまずはスタート。
2019-04-08 23:58 この記事だけ表示