NODA・MAP『Q』ゲネプロ
 振り返って。人生、ラブレターをもらった経験はあまりないように思うのだけれども、…もし、このようなラブレターをもらうことがあるとしたら、それはとても幸せなことではないだろうか…と。筆致、壮絶ですが。
 翻って。…『いだてん』もKバレエカンパニー『マダム・バタフライ』も、野田秀樹作品をきちんと研究していたらこんなことにはならなかったのではないか…と、最近考えていたところでした。
2019-10-06 22:53 この記事だけ表示