二兎社『私たちは何も知らない』
 12月10日13時半の部観劇(東京芸術劇場シアターウエスト)。作・演出は永井愛。明治末期から大正初期にかけ、“新しい女”の牙城と目された『青踏』編集部を舞台に描く、キラキラとした青春群像劇! ――平塚らいてう&尾竹紅吉&奥村博の関係に、宮本百合子&湯浅芳子&宮本顕治の関係にも似たものを感じ。東京公演は12月22日まで、その後2月上旬まで地方公演あり!
2019-12-12 23:30 この記事だけ表示