『麒麟がくる』第二十三話[ドラマ]
 今回の「義輝、夏の終わりに」というタイトルはやはり、劇作家・清水邦夫×演出家・蜷川幸雄コンビの傑作『タンゴ・冬の終わりに』にちなむものなのだろうか…。
 覚慶役の滝藤賢一の「目」が、前回登場時から非常に気になっており。
2020-09-15 23:59 この記事だけ表示